FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新日本婦人の会は県下で、平和の願いを外国の姉妹都市へ届けます。 →おばあちゃんの知恵袋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

一条家実質最後公家大名終焉の地 戸島へ 7月1日

 ←新日本婦人の会は県下で、平和の願いを外国の姉妹都市へ届けます。 →おばあちゃんの知恵袋
土佐一条家の最後の公家、兼定、四二十五回忌の法要に

参加(一五八五年七月一日没)に歴史研究会の方たちと

出席しました。

朝・四時に中村出発、六時半、宇和島発の高速艇で五十

分で、戸島へ到着。総勢十六人の参加です。住職ガ船着

場まで迎えに来てくれました。島の人口六六十人・戸数二

四二軒。店はJA:経営の一軒だけ・保育所・診療所・学校も

あり、はまち養殖作業の若者が多くいました。

島の中心部で山が低くなったところの左に寺や墓地があり、


兼定公の住居も比較的近いところにあったようです。

宮様と呼ばれている兼定公はクリスチャンの洗礼を受けて

霊名ドン・パウロ。戒名もついています。岩石を研究してい

る教授によると墓石は九州の物。奥方の実家、大分から届

いた物だろうという説です。風化したのか墓石(法篋印塔)の

頭の部分だけ残っており、島の庄屋の子孫でクリスチャンの

方が建てたお堂の中に収められています。左右の窓にはス

テンドグラスが入っていて、仏式で祭られたお堂がエキゾチ

ックでした。
 
 島民が朝夕お参りしているとの事、兼定公の供として島

に渡った武士たちの子孫が営々と守っているのでしょう。

中村からのお参りも多いそうです

たくさんの写真写したのに乗せることができないのが残念。






総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新日本婦人の会は県下で、平和の願いを外国の姉妹都市へ届けます。】へ
  • 【おばあちゃんの知恵袋】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。