スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←シソ酒作りませんか  簡単です →やっと実現するか、高校生の学費無償運動
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

自衛隊のアメリカ型貧困徴兵制度は許せない

 ←シソ酒作りませんか  簡単です →やっと実現するか、高校生の学費無償運動
自衛隊の『アメリカ型貧困徴兵制』
 
高知県香南市に新しく126ヘクタールの広大な自衛隊基

地建設が行なわれています。

実戦を想定した本格的な戦闘の訓練部隊とその施設だそうです。

「今の時代、大学に行っても安定した仕事につけるとは限らない、

母子家庭で親に負担をかけたくない。自衛隊なら衣食住つきで

16万の給料がありタダで資格も取れるから」自衛隊希望の

生徒の答えです。

 いま、経済的理由で入隊する人が増えたことが自衛隊の

内部資料でも明らかになっています。

今までのように、学校へ説明して入隊待ちではダメだと、

ハイスクールリクルータ制度をつくり(隊員が母校の強みを生かし

て連絡強化しながら募集・広報活動を行なう)全国650を超える

重点高校を決めて入隊活動を続けています。

香南市では、自衛隊の市中パレードをして違和感をなくしたり、

体険させたりしています。

「親孝行したい」「人の役に立ちたい」との純粋な思いを、

自衛隊へ入れて戦争の訓練させるのはやめさせましょう。

いま、武器使用まで認めてしまった自衛隊です。

入隊希望には事実をしらせましょう。

私たちが目を光らせていないと子どもたちが危ない状況

になりました。



総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

つまり、“あなた個人の思想”によって憲法で保障された「職業選択の自由」を奪うのですね

すてきな活動ですね♪


っていうか、そもそも自衛隊は「総志願制」であって「徴兵制」ではないんですが・・・
それに、アメリカも1973年に徴兵は廃止しているんですが・・・
(徴兵庁への登録の義務だけは1980年に復活しましたが、20年以上誰一人として“徴兵されなかった”制度なんて事実上「無きに等しい」法律ですね)

あなたホントに日本人?
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【シソ酒作りませんか  簡単です】へ
  • 【やっと実現するか、高校生の学費無償運動】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。